キッティング・データ消去・廃棄

キッティング・データ消去

弊社技術員が数十台~数百台のPCの特定顧客向けキッティング作業を行い、全国発送するキッティング作業受託も行っております。 日本ネットワークセキュリティー協会によりますと2004年1年間に公表された個人情報漏洩事件・事故は366件ありました。2005年のデータ漏洩事件は更に増加しています。また、2005年4月より、個人情報保護法が施行され、コンピュータ、サーバ等を廃棄する前に、適切にデータ処理を行わなければ、搬出者自身が、法律により責任を問われます。 当社は、コンピュータ、サーバ等を現在の技術で最も確実な強磁気破壊方式又は物理的破壊方式で破壊し、写真入報告書を作成いたします。また、データ消去したコンピュータ等を再利用される計画がある場合には、ソフト的なデータ消去も申し受けます。更に、CMT、DLT、DAT等の磁気テープ、フロッピーディスク等あらゆる媒体のデータ消去・破壊にも応じます。 データ消去は、対象消去品をお預かりして、弊社にて消去申し上げるか、お客様のご指定の場所に消去装置を持ち込み、データ消去を実施致します。

廃棄

産業廃棄物の収集運搬には、各自治体の許可が必要です。当社は全国50都道府県・政令市における収集運搬の許可を取得しております。 また、50年の経験の中で、東西の業界を代表する中間処理業者と提携し、お客様のところで使命をを終えた精密機器を適切に廃棄し、マニフェストの作成アドバイス等法令遵守(コンプライアンス)重視の廃棄ニーズにお応えしております。 電子媒体はもとより、紙文書を機密扱いで処分したり、再生利用に供したいといったニーズにもお応え申し上げます。

許可証 →産廃収集運搬業 →特別管理産廃収集運搬業

コメントは受け付けていません。