グリーン調達方針

丸嘉運輸倉庫株式会社 グリーン調達ガイドライン

(目的)
第1条 本ガイドラインは、丸嘉運輸倉庫が、経済社会の一員として、地域及び地球環境の保全に貢献する使命を果たすための指針を示すものです。

(適用範囲)
第2条 本ガイドラインは、丸嘉運輸倉庫が行う、車輌や資材の調達、及び、日常業務の結果生じる廃棄物の処理、並びに、日々の業務の遂行方法に適用します。

(車輌・資材の調達)
第3条 車輌、資材の選定に当たっては、品質、価格、納期、サービス等に加え、再生資源並びにエネルギー等に関する法律・条令に適合していることは元より、大気汚染、水質汚濁、土壌汚染の発生等の環境負荷が低く、再生資源の使用、省資源・省エネルギー設計、環境情報の公開等がなされていることを重視します。具体的には、①製品による有害排気ガスの種類・量、②有害排気ガスの低減システム、③製品自身のリサイクル可能性等を考慮し、地域及び地球環境の保全に資する車輌、資材を選定するよう努めます。

(廃棄物の処理)
第4条 廃棄物のリサイクルを促進するため、廃棄物を、可能な限り、木材、金属、プラスティック、紙等へ分別することとします。

(日常業務の遂行)
第5条 日常業務の遂行に当たり、アイドリングストップをはじめ、不要な環境負荷を生じないよう努めます。

平成27年 丸嘉運輸倉庫株式会社 代表取締役社長 前川 哲弥

コメントは受け付けていません。