ごあいさつ

maekawa1当社は、1955年の開業直後から、我が国に導入が始まったばかりの大型電子計算機の運送保管を始めました。大きく、重く、高価で、繊細な大型電子計算機を、小さな扉、小さな窓、小さなエレベータしかない当時のオフィスビルに、安全、確実、迅速に、最善の状態でお届けすることに全力を尽くして参りました。技術を有する従業員を教育すると共に、トラックメーカーに2トン荷重に耐える大型の昇降機や、エアーサスペンション設備をトラックに装備して頂いたり、必要な器具やセッティング用特殊機器を独自開発して参りました。また、夥しい数に昇る部品やサプライ品の適正な在庫管理、適宜・的確な受発注を可能とするシステム開発にも努力して参りました。

このような努力を通じて、お客様の発展に寄与するとともに、長年”高い安全性と作業品質”を維持してきております。その結果、当社が保険会社に支払う保険料率は70%割引という業界トップクラスの実績を確立しております。

また、運送保管のみならず適切な産業廃棄物処理を行うために、業界を代表する東西の中間処理業者とともに、全国規模の引き取りサービス網を確立しました。さらに、データ漏洩事件が増加する中で、個人情報保護法も施行され、コンピュータやサーバー等を廃棄する前に、適切にデータ消去をしなければ、廃棄物の搬出者たるお客様の責任が問われます。そこで、当社は、強磁気破壊、物理破壊、ソフト的破壊等あらゆるデータ消去ニーズにお応えしております。

これまで蓄積して参りました経験と、進取の精神を維持・発展させることによって、お客様の物流改善ニーズの方向を研究し、明日の物流ニーズにお応えできるよう、一層の努力をして参る所存でございます。

どうか、皆様のお声をお聞かせ下さい。

 

コメントは受け付けていません。